施設名称 西原町立 西原東小学校
電話番号 098-945-1384
FAX 098-946-5403
所在地 〒903-0102  沖縄県中頭郡西原町字嘉手苅90
ホームページ http://www.nishihara.ed.jp/es-east/
校区

字呉屋(349~451番地を除く)、津花波、小橋川、内間、掛保久、嘉手苅、小那覇、兼久(326、330、331の1、395、397~406番地のみ)

校区の概要

 本校は千原高台からのびるなだらかな丘陵地帯を背にし、前面は雄大な太平洋(中城湾)に面した西原平野に立地している。

 中城湾の湾岸沿いは水辺の回復をめざし着々と埋め立てが進められている。丘陵地帯から平野部にかけては、まだまだ緑が残り、サトウキビ畑が広がっている。

 本校の校区内には、尚円王由来の内間御殿があり、伝統として歴史教育に受けつがれている。また、千原高台には琉球大学があり、子ども達の将来の夢を誘い、教育的によい環境を与えている。

 校区の中央を南北に、国道329号線が走り、沿道沿いには大型店舗や商店街が建ち並び、交通量も多いので子ども達の登下校には気配りが必要である。

学校長 島袋 和徳 (しまぶくろ かずのり)
校章の象徴

からだをきたえ 知性をみがき 強い心で 高くはばたけ 西原東の 良い子たち

校歌

作詞/親泊 輝昌、作曲/中村 透


1

しののめ明けて 朝の陽の

西原平野に 堂々と

自主創造の 旗かかげ

雄々しく立てる 校舎あり

これぞ我等の 学びの舎

ああ晴ればれと 東校


2

花と緑に 囲まれた

学びの庭に すくすくと

伸びゆく校木 樟(くすのき)は

我等の理想 そのままに

永久に栄えゆく 姿あり

ああ清らかに 東校


3

前にそびえる 運玉を

後に見える 琉大を

仰ぎながめて先人の

大きな夢を 想いつつ

共に学ぼう わが友よ

ああ逞(たくま)しく 東校

校歌YOUTUBE