施設名称 西原町立 西原幼稚園
施設概要
園児数 108人
(平成26年5月1日現在)

 

開園時間

○通常保育 月~金 8:15~14:00
※給食があります。ただし、毎週木曜日は弁当の日です。
※休園日 土日祝日、慰霊の日、夏季休業日、秋季休業日、冬季休業日

◎学校行事等により保育日、休園日が変更されることもあります。

施設概要 本園は、今年(平成21年度)で創立62周年を向かえ、町内では一番古い幼稚園です。
園区は5つの区域(我謝、美咲、与那城、兼久、平園)からなり、徒歩30分以内の通園距離です。
地域には国道329号線が通っており、スクールゾーンのすぐ近くを路線バスや乗用車が往来し、通園路も狭く、安全上留意しなければならないことが多いです。
しかし、小学校と同じ敷地内にあるため、職員、園児、児童のふれあいも多く、生活指導や遊具等の活用面で共通した指導ができる良さがあります。
対象者 西原町に住所を有する幼児
保育料 4歳児・5歳児ともに4,500円
給食費 3,000円(毎週木曜日は弁当日)
定員数 5歳児は希望者全員
4歳児は各園定員あり(定員を越えた場合は抽選といたします)
入園の手続き 西原町教育委員会 教育総務課 098-945-5039
町立各幼稚園午前9時 〜 午後5時まで(土日除く)
※入園該当者には、はがきが届きます。
※募集期間、その他、詳しい事は西原町教育委員会 教育総務課 又は町立各幼稚園までお問合せください。
★2年保育
(4歳児・5歳児)

(1)町立幼稚園4園で2年保育を実施しています。
・幼児教育の充実や地域、保護者の多様なニーズに応えるため、幼稚園が地域の子育て支援機能及び「親と子の育ちの場」としての役割を一層発揮できるよう、2年保育を実施しています。
・家庭生活から人との関わりや生活圏の拡大を求める時期の4歳児の入園ができるようになりました。
・同年齢や異年齢の幼児同士による集団での遊びの中で、直接的、間接的な体験をしたり、学習する機会や場所になります。
・2年間の通園期間で子どもの成長が見られます。

(2)町立幼稚園の通園区域の制限が無くなりました。
・4歳児・5歳児ともに通園区域の指定はありません。
・通園区域を越えた保護者の交流で、地域との一体感が期待できます。
・保護者の出勤コースやその他、それぞれのニーズに合った幼稚園が選択できます。

★特別支援教育 特別支援教育は、坂田幼稚園と西原幼稚園で実施しております。
(平成25年度から全町立幼稚園で実施します。)
※添付書類
申込時:身体障害者手帳又は療育手帳、特別児童扶養手当証書などの写しが必要です。
★預かり保育
主な内容 町立幼稚園に在籍し、預かり保育を必要とする園児。
保育日・時間・期間 ○入園式の1週間後から修了式の前日まで。
○月曜日から金曜日の毎日。教育課程に係る教育時間終了後、午後2時 〜 午後6時まで。
○夏季休業中、秋季休業中及び冬季休業中は午前8時15分 〜 午後6時まで。
(給食はありません。弁当持参です。)
休園日 ○土日・祝日、園長が必要と認めた日
○12月29日 〜 1月3日まで。
○6月23日(慰霊の日)
必要な経費 ○保育料5,000円(8月分のみ9,500円)
○おやつ代および教材費用1,500円
○夏季・秋季・冬季休業中は弁当持参。但し、夏季休業中については、ケータリングサービス有(実費負担)
迎えについて 保護者が午後6時までに責任を持って迎えること。但し、保護者以外の方が迎える場合は、前もって幼稚園にご連絡下さい。
「預かり保育」の
申し込み・中止の
申請の手続き
(1)申請手続き場所⇒各幼稚園にて行います。
(2)手続き方法⇒各幼稚園より「預かり保育申込書」をもらい、必要事項に記入して幼稚園に提出してください。
(3)中止について⇒各幼稚園より「預かり保育中止届」をもらい、必要事項に記入して幼稚園に提出して下さい。中止届けの提出がない場合は、保育料を徴収する場合があります。

町立幼稚園 町立小学絞の付属幼稚園として4園あります。
入園資格は、西原町内に居住する満5歳児で保護者と同居している者です。通園区域は小学校区域を原則とします。
園児募集は、11月1日現在の住民票に基づき、該当者名簿を作成し、11月中に「広報にしはら」および通知書により行います。
申し込みは、該当児の住民票持参のうえ、各園で該当児同伴で申し込んで下さい。

幼稚園保育料等の減免
幼稚園に通園する園児の保護者の所得状況に応じて、保育料の一部を減免します。減免の対象になるのは生活保護世帯、市町村民税非課税世帯です。詳しくは教育総務課へお問い合わせください。

 

電話番号 098-945-2568
FAX 098-945-2568
所在地 〒903-0111  沖縄県中頭郡西原町字与那城353