妊娠中の方

親子健康手帳(母子健康手帳)の交付

妊娠が分かったら、健康支援課窓口で妊娠の届出をし、「親子健康手帳(母子健康手帳)」の交付を受けます。この手帳は、妊娠・分娩・お子さんの健康記録のみでなく、お子さんの心身の発達、育児について一貫した健康管理に役立つ大切なものです。健康診査や予防接種の時にも使用します。

お問い合せ先
福祉部 健康支援課 保健予防係
電話:098-945-4791

お問い合わせはこちらからおねがいします。

妊婦健康診査について

妊婦は妊娠期間中に14回、医療機関で公費による健康診査が受けられます。(HIV・風疹抗体価検査や、8回の超音波検査を含む)妊娠中は、普段より一層健康に気をつかわなければなりません。 妊娠23週までは4週間に1回、24~35週までは2週間に1回、妊娠36週以降は1週間に1回、医療機関などで健康診査を受けて下さい。

  • ※ただし、受診票にある検査内容以外は自己負担になります。
    詳しくは沖縄県内における妊婦健康診査の内容をごらんください。
  • ※里帰り出産等で、県外で妊婦健診を受ける予定の方は、受診する医療機関が決まったら、健康支援課までご連絡下さい。
  • ※県外から転入された方へは、妊娠週数に応じた妊婦健康診査受診票をお渡ししています。
  • ※西原町から県外へ転出される方は、転出先の市町村にお問い合わせ下さい。
お問い合せ先
福祉部 健康支援課 保健予防係
電話:098-945-4791

お問い合わせはこちらからおねがいします。

妊婦高血圧症候群等療養援護費

妊娠高血圧症候群等にかかり7日以上入院した妊産婦に対し、所得段階に応じて療養に要する費用の一部を公費で負担します。詳しくは県のHPをご覧ください。
http://www.pref.okinawa.jp/site/hoken/kenkotyoju/faq/kenko/iryo/017.html

お問い合せ先
沖縄県 子ども生活福祉部 南部福祉保健所
電話:(098)889-6351

新生児・未熟児訪問

生後28日未満の新生児・2ヶ月未満の乳児と母親に対して、無料で委託助産師や保健師等が訪問し、赤ちゃんの体重測定等を行います。

依頼方法

親子健康手帳(母子健康手帳)の後ろについているハガキを出して下さい

お問い合せ先
福祉部 健康支援課 保健予防係
電話:098-945-4791

こんにちは赤ちゃん事業

こんにちは赤ちゃん事業

生後4ヶ月までの赤ちゃんがいるすべての家庭を、西原町の母子保健推進員がお伺いします。子育てに関する情報をお届けし、子育ての様子や困りごとなどもお聞きします。

  • ※特に手続きの必要はありません。事前連絡ご希望の方は健康支援課 保健予防係までご連絡下さい。
対象

生後4ヵ月までのお子さまがいるすべての家庭

お問い合せ先
福祉部 健康支援課 保健予防係
電話:098-945-4791

妊産婦の保健相談

保健師及び栄養士が妊娠・出産・育児に関する相談を行っています。

  • ※相談は随時です。
お問い合せ先
福祉部 健康支援課 保健予防係
電話:098-945-4791

お問い合わせはこちらからおねがいします。

助成や手当 健診と保健 西原町の取り組み